名古屋市名東区の本郷接骨院は、腰痛・肩こりから捻挫・打撲・挫傷・骨折・脱臼といったスポーツ外傷、交通事故の治療まで、体の痛みを解決します。各種保険取扱い。


お問い合わせ line

院長あいさつGREETING

本郷で1番身近な存在の接骨院を目指して。

院長の上田です。名東区本郷で生まれ、本郷で育った生粋の本郷人です。

小学校3年生から柔道を始めて、高校時代には体重別で愛知県の国体強化選手に選ばれました。過酷な練習で、骨・靭帯・筋・腱などにケガをして辛い時期も経験しました。

実際にケガをして辛い痛みというものを体験しているため、スポーツによるケガの痛みについては、共感できるものが多いです。学生時代にケガをした時のことを思い出し、あの時はこうしとけば良かったと思えることが多々あります。

現在では、小・中・高・大のスポーツをしている学生にケガのより良い対処を指導させて頂いています。

本郷接骨院では、2歳から90歳まで幅広く通院されており、スポーツによる痛み、日常生活による痛み、交通事故による痛み、仕事による痛みなど、様々な痛みに対して施術を行います。
整体、カイロプラクティック等との大きな違いは、接骨院(整骨院)の場合「柔道整復師」という国家資格をもっているものが施術を行います。
急性の外傷であれば、健康保険、自賠責保険、労災保険といった各種保険を使うことができます。実はあまり知られていませんが、安心・お気軽に通っていただく事ができるのが特徴です。

少しでも早く症状を改善できるように、多種の医療器械を揃えました。そして、気持ちよく通院してもらえるように、清潔感のある院内を心がけています。

生まれ育った本郷は勿論のこと、スポーツの盛んな名東区で少しでも地域の方たちにお役に立ちたいと思っています。“多くの方の笑顔が見たい”。これが私の願いです。

院長 上田 将

院長プロフィール

資格 柔道整復師、講道館柔道二段
所属 公益社団法人日本柔道整復師会、公益社団法人愛知県柔道整復師会、中部接骨学会、東海接骨学会
学歴 米田柔整専門学校卒
血液型 B型
趣味 ゴルフ・釣り

柔道整復師を目指したきっかけ

高校柔道部時代に怪我をした時、よく接骨院へ通っていました。
固定をして安静にしないといけない時期に、練習で無理をして治療を遅らせたり、さらに悪化させたりと…。
それでも接骨院の先生は少しでも治癒が早くなるようにアドバイスをしてくださったり、症状に対して親身になってくださいました。
そんな患者思いの先生に憧れて今の職を目指すことになりました。

今後の夢

生まれ育ったここ本郷で接骨院を開業するという夢がひとつ叶いました。
次の夢は、「本郷学区でNo.1の接骨院」を目指します。
そのためにも、1人でも多くの方が満足して帰っていただけるよう、日々最大限の努力をしていきます。

お問い合わせ line

ページトップへ