名古屋市名東区の本郷接骨院は、腰痛・肩こりから捻挫・打撲・挫傷・骨折・脱臼といったスポーツ外傷、交通事故の治療まで、体の痛みを解決します。各種保険取扱い。


お問い合わせ line

各種保険についてINSURANCE

1接骨院で健康保険が使えるのはどんな時?

① 2週間以内に出現した痛み

② 原因がはっきりしている (転んだ・ひねった・ぶつかった・繰り返し動作によって)

※元々あった痛みでも、2週間以内に何かをした時に症状が強くなった場合は健康保険が使えます。まずはお気軽にご相談ください。

1接骨院で健康保険を使う時の注意点

・今回の症状で整形外科やほかの病院で治療を継続されている時は、健康保険は使えません。→(自費料金になります)

・仕事中、通勤中に出現した痛みは労災保険扱いになります。(労災保険加入者のみ)

・交通事故で出現した痛みは、基本的に自賠責保険が適応されます。

・来院が20日間空いた時は初診料がかかります。

1労災保険について(労災保険加入の方)

勤務中、通勤中の怪我は労災保険適用になります。アルバイトやパートタイマーの方も対象になります。
会社に報告し、記入した用紙をお持ちいただいて来院されると患者様のご負担はありません。

労災申請の用紙は「厚生労働省のホームページ」からダウンロードできます。
(注)「まずは注意事項をご確認してください」をクリックしてください。
   用意は必ず一度パソコンなどにダウンロードし、両面印刷をしてください。

 

業務中の怪我の場合→療養補償給付たる療養の費用請求書(柔整)_業務災害用【様式第7号(3)】
通勤中の怪我の場合→療養補償給付たる療養の費用請求書(柔整)_通勤災害用【様式第16号の5(3)】

1自賠責保険について(交通事故の方)

交通事故による怪我は自賠責保険の適用になります。
患者様のご負担はありません。

本郷接骨院では、弁護士の先生や行政書士(交通事故専門)の先生と提携しています。
交通事故に関するお悩み・ご質問・ご相談、お気軽にご連絡ください。

 

交通事故専用ダイヤル

(受付時間内は へお掛けください)

お問い合わせ line

ページトップへ